お知らせ

>トップページ >お知らせ >小型ハイブリッドロケット打上げプロジェクトについて-宇宙をこの手に、鹿児島でロケットを開発して飛ばしたい!

小型ハイブリッドロケット打上げプロジェクトについて-宇宙をこの手に、鹿児島でロケットを開発して飛ばしたい!

 大学院理工学研究科附属地域コトづくりセンター「鹿児島ハイブリッドロケット研究会(Team KROX)(代表 理工学域工学系 片野田 洋教授 )」では、小型ハイブリッドロケットの研究開発に取り組んでおり、平成30年12月に肝付町での打ち上げを目指しています。

 

Team KROXは、ハイブリッドロケットの開発と打ち上げを通して、地域振興、地元企業の活性化、人材育成、理科教育の進行、ハイブリッドロケットの学術研究への貢献をなすことを目的としています。

 

今回のプロジェクトの成功は、鹿児島のみならず日本のロケット開発における大きな一歩となると考えておりますが、開発には多額の費用が必要となるため、今回はクラウドファンディング方式で資金を集めようと考えております。

 

つきましては、Team KROXとしては、本プロジェクトを是非成功させたいと考えておりますので、皆様の御協力をよろしくお願いいたします。

 

クラウドファンディングについては、こちらからご覧ください。

【本件問い合わせ先】

鹿児島大学学術研究院理工学域工学系教授 片野田 洋

電 話: 099-285-8250

E-mail:katanoda@mech.kagoshima-u.ac.jp