お知らせ

>トップページ >お知らせ >理工学研究科大学院生が「2018年度人工知能学会全国大会(第32回)」で学生奨励賞を受賞

理工学研究科大学院生が「2018年度人工知能学会全国大会(第32回)」で学生奨励賞を受賞

2018年6月5日から8日に,城山ホテル鹿児島(鹿児島市)で開催された「2018年度人工知能学会全国大会(第32回)」において,理工学研究科情報生体システム工学専攻博士前期課程1年の重信拓音さんが「学生奨励賞」8件のうちの1件に選ばれました.

 

【著者】重信 拓音,牛之濱 宅哉,川崎 洋,小野 智司

【講演題目】変数固定を伴う部分リスタート戦略を導入したCMA-ESを用いたシルエットベースの3次元剛体形状位置合わせ

 

本件問い合わせ先

鹿児島大学大学院理工学研究科情報生体システム工学専攻 准教授 小野智司

 E-mail: ono@ibe.kagoshima-u.ac.jp